東京都心の夜景(ヘリコプターから空撮)

シャーロック・ホームズ

2019/10/11

「シャーロック:アントールド ストーリーズ」と語られざる事件

2019年10月より、フジテレビ系列の月曜夜9時(いわゆる「月9」)に放送されているドラマ「シャーロック」。 このドラマのタイトルには副題に「アントールド ストーリーズ」、英語では"SHERLOCK : UNTOLD STORIES"と記されています。 日本語で訳せば「語られざる事件」と訳せますが、この記事ではホームズ物語における語られざる事件("Untold Tales"とも)について触れたいと思います。 月9で「シャーロック」 世界一有名な探偵の、 まだ誰も知らない事件が、 いま始まる。 シャーロック ...

ReadMore

ロンドンの街並みの写真

シャーロック・ホームズ

2019/9/19

英国BBCのTVドラマ「SHERLOCK/シャーロック」;Dlifeで初放送中

もし、21世紀にシャーロック・ホームズがいたら。。。 そんなコンセプトで制作された英国BBC放送の大人気TVドラマ「SHERLOCK/シャーロック」が、日本全国無料のBSテレビ局Dlife/ディーライフで初放送中です。 日本ではNHK BSプレミアムで放送された「SHERLOCK」(シーズン1はNHK総合でも放送されました)ですが、まだ見たことのない方もいるのではないでしょうか。 この記事では、「SHERLOCK」の魅力に簡単に紹介し、その視聴方法などを確認します。 私と「SHERLOCK」との出会い こ ...

ReadMore

ポーカー

クイーンの定員

2019/9/10

定員No. 79:いかさま師のトリックを暴いていくユーモラスな短編集;『悪党どものお楽しみ』

このカテゴリーの最初の記事に参考図書として挙げている『世界ミステリ作家事典[本格派篇]』(国書刊行会)。 その最後から2番目に取り上げられた劇作家パーシヴァル・ワイルドの諸作は、この本が刊行された1998年時点ではほとんどが未訳でした。 2000年に、クイーンの定員に選ばれた『悪党どものお楽しみ』(国書刊行会 <ミステリーの本棚>)が初めて訳されて以降、ワイルドの諸作の新訳・初訳が徐々に進み、その魅力が明らかになってきました。 この記事では、その『悪党どものお楽しみ』を中心にご紹介します。 作品の詳細デー ...

ReadMore

こうもり傘

クイーンの定員

2019/8/22

定員No. 47:ユーモアとウィット、逆説と奇想にあふれた『ブラウン神父の童心』

エラリー・クイーンは、「これまでに創造された探偵三巨人」として、ポーのデュパン、ドイルのシャーロック・ホームズ、そして、今回ご紹介するチェスタトンのブラウン神父を挙げています。 記念すべきブラウン神父譚の第一短編集は、「クイーンの定員」にも選ばれている名作です。 作品の詳細データ クイーンの定員No. 47 The Innocence of Father Brown 『ブラウン神父の童心』ギルバート・キース・チェスタトン(英1911年)ーHQS 12編収録、全編邦訳。 活躍する探偵:ブラウン神父 The ...

ReadMore

秘密

クイーンの定員

2019/8/21

定員No. 5:デュパンが探偵小説のアダムなら、イヴは誰?;『パスカル夫人の秘密』

以前の記事で、エドガー・アラン・ポーが1841年に世界で最初の探偵小説「モルグ街の殺人」を書き、小説に登場する探偵すべてのアダム(つまり、小説上の最初の男性探偵)というべきC・オーギュスト・デュパンを生み出したことを記しました。 では、デュパンがアダムなら、イヴは誰でしょうか? …ということで、エラリー・クイーンは、世界で最初の(小説上の)女性探偵は以下の作品に登場するパスカル夫人にまちがいないと長年信じていました。 今回の記事は、パスカル夫人と最初期の女性探偵についてご紹介します。 作品の詳細データ ク ...

ReadMore

モノクル

クイーンの定員

2019/9/21

定員No. 37:神出鬼没のアンチ・ヒーローに胸が高鳴る 『怪盗紳士ルパン』

このカテゴリーで、アルセーヌ・ルパンが探偵として活躍する連作短編集『八点鐘』(クイーンの定員No. 69)を紹介しました。 探偵としてのルパンも魅力的ですが、やはりルパンと言えば「怪盗紳士」。この記事では、同じくクイーンの定員に選ばれたルパン物の第一短編集『怪盗紳士ルパン』をご紹介します。 作品の詳細データ クイーンの定員No. 37 Arsène Lupin, Gentleman-Cambrioleur 『怪盗紳士ルパン』モーリス・ルブラン(仏1907年)ーHQR 9編収録、全編邦訳。 シリーズ・クリミ ...

ReadMore

海外古典ミステリを、のんびり楽しむカフェへようこそ。

Copyright© レストカフェ-ゆーじあむ , 2019 All Rights Reserved.