英語の学習

テキストを使わないNHK英語番組「世界にいいね!つぶやき英語」&「世界へ発信!ニュースで英語術」

2018年10月14日

SNSが表示されたスマートフォン

皆さん、4月を迎えたときに、

ゆーじあむ
よし! 今年度こそは英語を頑張ろう!

と奮起して、初心に返ってNHKの英語番組のテキストを購入したことはございませんか?
そして、自分のレベルに合った英語番組のテキストを購入するために、以下のようなテーブルを参考にしませんでしたか?

2020年度 NHK英語講座レベル一覧|英語力測定テスト2020|NHK出版

これは「A0」から「C2」の7段階のレベル設定で番組を配置していますが、テキストがなく放送のみであるために、上のテーブルには示されていないNHK英語講座があります。それが、以下の2講座。

この2つの講座は、2018年9月までは同じ1つのウェブサイトでしたが、より見やすくするために10月からサイトが分かれました。
この記事では、この2つの英語講座についてご紹介します。

参考

2020年度は、テレビ講座の「世界へ発信!SNS英語術」に代わって、新番組「世界にいいね!つぶやき英語」がスタートし、爆笑問題の太田光さんがMCを務められます。
ラジオ講座の「世界へ発信!ニュースで英語術」は続投です。
そこで、2020年度の放送時刻などを追記して、この記事をアップデートしました。

世界にいいね!つぶやき英語

MCは爆笑問題の太田光さんとNHKアナウンサーの保里小百合さん

『世界へ発信!SNS英語術』がリニューアルして、新たにスタートした「世界にいいね!つぶやき英語」Discover the world on Social Media
番組を進行するのは、爆笑問題の太田光さんとNHKアナウンサーの保里小百合さんです。

第1回の2020年4月3日放送(テーマ:#Coronavirus)では、ネイティブ講師に翻訳家のトム・ケインさん、また解説担当として(『世界へ発信!SNS英語術』にも時々出演されていた)古田大輔さんを招いて、新型コロナウイルスにまつわるSNS投稿をさまざまな角度から論じていました。
番組後半には、ハリウッドスターや監督らをXXCLUB(ちょめちょめくらぶ;東大卒の大島育宙さんと明治大卒の大谷小判さんのお笑いコンビ)が直撃リポートするインタビューコーナーがある……はずでしたが、これも新型コロナウイルスの影響により、来日予定だった俳優・監督のスケジュールが次々に白紙になって、インタビューが軒並みキャンセルに!
そこで、この回は日本を訪れている外国人の方々に、新型コロナウイルスの情報をどのようにしてSNSから得ているのか、インタビューしていました。

SNSに流れる情報は信じない

という意見が多かったのが、興味深かったです。

番組公式サイトには、ネイティブ講師としてトム・ケインさんのほかにエリカ・ウェストゲートさんの名もありますので、ほぼ交代で担当されるものと思われます。

2020年度の放送時間

NHK Eテレ週1レッスンで25分の番組です。
2019年4月から、本放送は金曜日の午後9時30分からになり、再放送も以下のように変わりました。

本放送:金曜日 午後9:30〜9:55|再放送:土曜日 午前6:00〜6:25/金曜日 午前10:25〜10:50

また、本放送後1週間以内であればNHKプラスでも見逃し配信をしています。(放送同時配信も行われています。)

ゆーじあむ
金曜日の放送直後は、こちらの5分番組で英単語もお勉強しています!

英語のリスニング
『ボキャブライダー』をフル活用して「英単語の波をのりこなせ」

今年度も、私はNHKの英語講座「NHKラジオ 遠山顕の英会話楽習」と「世界にいいね!つぶやき英語/世界へ発信!ニュースで英語術」で英語の学習を継続しています。 それに加えて、 ボキャブライダー で英単 ...

続きを見る

英検で言えば「2級〜準1級」レベル

上に示した「NHK講座レベル一覧」によれば、B1レベルとB2レベルの間に配置されていることが分かります。

  • B1:社会生活での身近な話題について理解し、自分の意思とその理由を簡単に説明できる
  • B2:社会生活での幅広い話題について自然に会話ができ、明確かつ詳細に自分の意見を表現できる

(「2020年度[後期]NHK英語番組 テキスト ご利用のめやす」より抜粋)

英検で言えば「2級〜準1級」レベルのようです。

番組内容

世界のどこかでつぶやいている人がいる。どこで、誰が、どんな気持ちで?

気になるトレンドや社会現象を表す#ハッシュタグをテーマに、世界的なニュースや話題に関する「SNS(TwitterやInstagram、Facebookなど)への投稿」を、専門家と一緒に英語で読み解いていきます。
番組後半では、来日した映画スターやSNSで影響力のある著名人らのインタビューがあることも。
番組最後の太田光さんのつぶやきにも注目!

番組公式Twitterアカウント

@nhk_snsenglish

例えば、番組終了後に【主な単語や表現のおさらい】のツイートをされています。
その他に、「太田さんのつぶやき」を番組出演者が英訳にトライするコーナーなどもあるようです。

私の学習法

番組公式Twitterアカウントで流れる【主な単語や表現のおさらい】などで前週の復習をしてから、本放送に臨んでいます。(基本的に放送は録画しています。)
25分間充実しており、主な単語や表現以外にも多数の単語・表現が登場するので、放送内容を全部習得しようとするとなかなか大変です。
今の私のレベルではそこに至るのは苦行になるので、この番組については全部の内容を覚えようとするのではなく、特に興味をひいたところを中心に習得しようとしています。

(参考)2018〜2019年度放送の『世界へ発信!SNS英語術』

MCは加藤綾子さんから遼河はるひさんに交代

注意ポイント

番組公式サイトは、こちらでした。(以下、過去に記した内容を残しておきます。)
2019年4月からMCは遼河はるひさんに交代。
はるひさん、これを機会にTwitterも始められて( @ahi202 )、英語もどんどん上達されているので、私も負けられません!

なお、このブログ記事は2018年度に記したものです。

先日、フリーアナウンサーの加藤綾子さんのInstagramに、猫ちゃんの写真をアップした英文投稿が掲載されていました。
これは、2018年10月4日放送(テーマ:#WorldAnimalDay)にて、講師の内藤陽介先生の、

加藤さんも英語でSNSを書いてみたら

という発言を受けたもので、番組初回放送終了後に早速アップされていました。

番組では、MCの加藤さんのパートナーとして、ゴリさん(ガレッジセール)あるいはヒデさん(ペナルティ)ほぼ隔週で担当されています。
また、解説担当として佐々木俊尚さん古田大輔さん塚越健司さんのお三方のうちのいずれかお一人、およびネイティブパートナーとしてG・カズオ・ペニャさんの計四人で番組が進行します。
そして、講師の先生が別にいらっしゃって、鳥飼玖美子先生あるいは内藤陽介先生ほぼ隔週で担当されています。
(ナレーターはOwen真樹さん。)

加藤さんのInstagramの投稿には、加藤さんを囲んだ出演者の皆さんの写真もアップされていました。
これは8月30日放送(テーマ:#Staycation)で学習した"sidekick"、「相棒」という単語を受けての写真です。("sidekick"と"buddy"とはニュアンスが異なるのです。)

2019年11月8日の放送では、ハリー杉山さんを特別ゲストに招いて、そのSNS活用術や、 #PlasticPollution についての話題を取り上げていました。


2019年11月29日の放送では、ファッションジャーナリストの松下久美さん、英語講師のデイビット・エバンス先生を特別講師に招いて、米国のファッション最前線を読み解いていました。


2020年2月14日の放送では、エリカ・ウェストゲートさんをネイティブ講師に招いて、#Megxitを紹介していました。


2020年2月21日の放送では、翻訳家のトム・ケインさんをネイティブ講師に招いて、日本発#CityPopの世界的ブームの秘密に迫っていました。

世界へ発信!ニュースで英語術

2020年度の放送時間

こちらはNHKラジオ第2の5分間番組が週5レッスンです。
2020年度は、土・日曜日の再放送の時間が少し変わりました

本放送:月〜金曜日 午後0:55〜1:00|再放送:月〜金曜日 午後11:15〜11:20 /土曜日 午後11:10〜11:35(5本まとめて放送) /日曜日 午後2:20〜2:45(5本まとめて放送)

インターネットラジオの配信サービス「らじる★らじる」(スマホ・アプリもあり)でも聴くことができます。
もし、ラジオで聴き逃したとしても、本放送後1週間以内であれば「らじる★らじる」の聴き逃しサービスからラジオの放送内容を聴くことができます。

ストリーミングについては、こちらの記事もご参照ください。


ネットラジオ録音 X の画面(その4)
ネットラジオ録音 X で音楽鑑賞や外国語の学習を快適に

以前、私の別のブログ記事でご紹介したように、私はNHK-FMのクラシックカフェという音楽を鑑賞するのを楽しみにしています。 毎日リアルタイムで聴けるわけではないので録音、、、ただし、放送波の受信環境が ...

続きを見る

出演者

講師の先生は高松珠子先生
パートナーであり、音声を読み上げているのは、亀井・シーナ・佐代子さんです。
(時々、「世界へ発信!SNS英語術」の内藤陽介先生が講師を務められる時もあります。)

英検で言えば「準1級」レベル

NHK英語講座レベルはB2レベル。
英検で言えば「準1級」レベルのようです。

番組内容

NHKの国際放送"NHKワールド JAPAN"にて放送・配信された旬な英語ニュース(時に英語リポート)を題材に、最新の時事英語表現を学びます。

2019年8月5日〜9日の放送では、アメリカのABCニュースを取り上げていました。


2020年1月6日〜10日の放送は、"New Year's Special"と題して、「世界へ発信! SNS英語術」のインタビュー・コーナーでも取り上げられた『ボヘミアン・ラプソディ』、『アナと雪の女王2』、『スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の映画の出演者や監督・プロデューサー、さらには映画音楽の作曲家のインタビューの一部を紹介されていました。

私の学習法

番組は5分間ながら、この講座が充実しているのは番組公式ウェブサイト
ニュースの英語原稿とそれに対応した日本語訳、解説、ボキャブラリーのほかに、本放送後原則1週間以内なら、実際のニュース動画も閲覧できます
また、e-learningでは「キーワードで学ぶ」「センテンスごとに学ぶ」ことができ、10月からは「Flashcards」でボキャブラリーのテストもできるようになりました。これだけの内容が無料で学習できるのですから、これを活用すべきでしょう。

私の場合、5分間の放送を聴いてからその日のボキャブラリーを確認し、「キーワードで学ぶ」でその日のキーワードを用いた並べ替え問題にトライしています。その後、「センテンスごとに学ぶ」でニュース内容を確認してから、実際のニュース映像を視聴し、最後に「Flashcards」に挑戦しています。
薬学を勉強していたこともあって、2018年10月9日放送(HONJO, ALLISON HONORED FOR CANCER RESEARCH)のような科学系のe-learningは比較的成績が良かったのですが、他のニュースのFlashcardsの成績はあまり良くないです(50%程度)。まだまだ鍛錬が必要です。

メモ

2020年度から、単語や英文の学習、音声出力とe-learningは利用できなくなりました
(2019年度までのページの内容については、旧公式サイトにて2020年5月6日まで利用できます。)
そこで、本放送を集中して聴いて、放送後に公式サイトにある各センテンスごとの解説を確認するようにしています。

終わりに

私は2018年4月からこれらの2つの講座を視聴していますが、今のところ何とか続けて学習できています。
今日からでも学習を開始できますので、自分の英語レベルと照らし合わせてみて、無理のない範囲で勉強するのもいいかもしれません。

ラルくん
しばらく英語学習から離れていたけれど、視聴してみようかな。

Pick Up

ネットラジオ録音 X の画面(その4) 1

以前、私の別のブログ記事でご紹介したように、私はNHK-FMのクラシックカフェという音楽を鑑賞するのを楽しみにしています。 毎日リアルタイムで聴けるわけではないので録音、、、ただし、放送波の受信環境が ...

アイスコーヒー 2

『medium 霊媒探偵城塚翡翠』(相沢 沙呼)|講談社BOOK倶楽部 各種ミステリーランキングで三冠を達成し、2020年本屋大賞にもノミネートされるなど、今話題の『medium 霊媒探偵城塚翡翠(メ ...

ワンセグテレビ 3

WordPress向けのAmazonアソシエイト・プログラムのオフィシャルプラグイン「Amazon公式リンク作成ツール(Amazon Associates Link Builder)」の提供が終了する ...

刑務所の独房 4

いわゆる「シャーロック・ホームズのライヴァル(ライバル)たち」の代表選手として、隅の老人を以前ご紹介しました。 その『隅の老人(完全版)』(作品社)の翻訳・解説をなされた平山雄一さんが、2019年に同 ...

辞典 5

2019年12月に、ちょっと変わった辞典が出版されました。 その名も『シャーロック・ホームズ語辞典』(誠文堂新光社)。 シャーロック・ホームズにまつわる言葉を気軽に調べられ、最初から最後まで通して読ん ...

-英語の学習

Copyright© レストカフェ-ゆーじあむ , 2020 All Rights Reserved.