シャーロック・ホームズ 特別投稿

ホームズ物語にちなんだ最近の舞台を配信や放送で観覧する

舞台鑑賞のイラスト

シャーロック・ホームズ物語にちなんだ芝居や演劇の舞台は、古今東西盛んに上演されています。
ただ、それらがテレビやパソコン、スマートフォンなどで観覧できる機会は、そんなに多くはないかもしれません。
この記事では、2019年に上演されたホームズ物語にちなんだ舞台が、配信や放送でも観劇できるので、それらの情報を記します。

舞台『シャーロック・ホームズの冒険 緋色の研究』をAmazonプライム・ビデオで

ホームズ物語の最初の作品『緋色の研究』の舞台化

『緋色の研究』は、コナン・ドイルが書いたホームズ物語の最初の作品であり、長編小説ですが、この作品が原作にそって演劇化されたりするのは、比較的少ない印象があります。(ないわけではない。)
特に、この作品は二部構成で、「第二部 聖徒たちの国」は北アメリカを舞台にした過去の物語が中心なのですが、この部分も忠実に再現するとなると長大なストーリーになってしまうためか、あまり聞いたことがないです。

そんな中で、舞台版『うしおととら』の稲森誠さんが主宰されている、大阪を拠点に関西で活躍されている劇団「シアターOM(オム)」は、この『緋色の研究』を原作に忠実に舞台化して、 2019年9月27日〜29日に公演されました。

予告編(YouTube)

脚本は映像作家の大木ミノルさんで、シャーロック役は冨田亜紗子さん、ワトソン役は上野貴彦さんでした。
それが、現在Amazonプライム・ビデオで視聴できます。

Amazonプライム会員は無料で視聴できる(期間限定配信)


この配信版では、大木ミノルさんと上野貴彦さんの「前説」が最初に収録されており(約10分)、その後たっぷり2時間半、『緋色の研究』が上演されます。
もちろん、第二部も。
スクリーン映像も巧みに利用しながら場面転換し、コミカルなシーンも交えながら、原作にそって物語が展開されます。
「原作にそって」と書きましたが、実は原作をいくつか変更しているところもあります
そのうちの一つは根本的なところなので、ここでは触れませんが、もう一つ印象に残ったのは、最後の方である人物について触れられるシーンです。

上の公式ホームページを見てもらえれば分かると思いますが、実は、シアターOMではシリーズ第2弾となる『ボヘミアの醜聞』の舞台上演を2019年12月13日〜15日に控えており、その後もホームズ物語の舞台化が続いていくようです。
楽しみですね。

『ボヘミアの醜聞』以降の舞台上演の配信予定は、現在ないようですが、『緋色の研究』については期間限定でAmazonプライム・ビデオで配信中です。
Amazonプライム会員ならば、無料で見られます。
(配信終了日は2019年11月25日時点では未定。)

【参考】Amazonプライム

Amazonプライムは、年間プラン4,900円(税込;月々約409円)または月間プラン500円(税込)で、

  • Amazonでプライム対象商品を購入したときに、お急ぎ便、当日お急ぎ便、お届け日時指定便を追加料金なしで利用できます。
  • Prime Video(ここで紹介している、動画配信サービス)
  • Prime Music(音楽配信サービス)
  • Amazon Photos(写真のオンラインストレージ)
  • Prime Reading(本読み放題サービス)

などのデジタル特典を、追加料金なしで使える会員制プログラムです。

Amazonプライムを利用したことがない方、一定期間以上利用していない方は、30日間のプライム無料体験に申し込むことができます。
30日間、上に挙げたようなサービスをすべて無料体験できる上、万が一、自分に合わないため解約したい場合も、下のリンクのようにちゃんとキャンセルできるので安心です。
(30日の間にキャンセルしなければ、有料Amazonプライム会員に自動更新されます。)

Amazon.co.jpヘルプ:Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受ける

Amazonプライムビデオは、マルチデバイス対応です。

三谷幸喜書き下ろしの新作舞台『愛と哀しみのシャーロック・ホームズ』をWOWOWで

若き日のシャーロック・ホームズを描いたオリジナル脚本

もう1つの舞台は、2019年9月1日から10 月13日まで東京・大阪・福岡で公演していた舞台『愛と哀しみのシャーロック・ホームズ』です。
この舞台の脚本・演出を手がけた三谷幸喜さんはシャーロック・ホームズにも造詣が深く、数年前にNHKで放送された人形劇(15歳のホームズが主人公の学園ミステリー)の脚本も手がけています。

そんな三谷さんが新たに書き下ろしたのは、ホームズとワトスンが出会ってから『緋色の研究』の最初の事件が起こるまでの、原作にはないオリジナル・ストーリーの舞台です。
シャーロック役は柿澤勇人さん、ワトスン役は佐藤二朗さん、そして、オリジナル・キャラクターで事件をもたらす女性ヴァイオレットを広瀬アリスさんが演じられました。

30秒スポット(YouTube)

その9月19日の東京公演の模様が、早くも12月にWOWOWで放送されます。

WOWOWでの放送は12月28日(土)夜9時30分

私はこの舞台を観劇していなかったので、WOWOWでの放送を楽しみにしています。
初回放送は、WOWOWライブ(192ch)2019年12月28日、夜9時30分からです。
(次回放送は未定。)

WOWOWの楽しみ方については、私の別ブログにあるこちらの記事をご参照ください。

wowow

スカパー!経由でWOWOWに加入する

なお、最近はスカパー!経由でWOWOWに加入することも可能になり、12月1日(日)より、

キャンペーン

スカパー!経由でWOWOWに加入すれば、WOWOWの視聴料が「初月無料+2カ月半額」

を実施するようなので(キャンペーン期間は2019年12月1日(日)〜2020年3月31日(火)まで)、スカパー!経由でWOWOWに加入してみるのもいいかもしれません。
(プレミアムサービス、プレミアムサービス光をご契約中のお客様は対象外。)

スカパー!の楽しみ方については、私の別ブログにあるこちらの記事をご参照ください。


終わりに

この記事では、2019年にシアターOMが舞台化した『シャーロック・ホームズの冒険 緋色の研究』がAmazonプライム・ビデオで期間限定配信されていること、並びに、三谷幸喜さんの新作舞台『愛と哀しみのシャーロック・ホームズ』が2019年12月末にWOWOWで初回放送されることをご案内しました。

「ワトソン」、「ワトスン」表記が混在していますが、公式サイトの表記にそれぞれ合わせています。

Pick Up

舞台鑑賞のイラスト 1

シャーロック・ホームズ物# ...

霧の夜 2

2019年10月、創元推理文庫の<名作ミステリ新訳プロジェクト>の第10弾として、小森収 編『短編ミステリの二百年1』が出版されました。 その巻頭を飾る作品がリチャード・ハーディング・デイヴィスの「霧 ...

洋館の閉じられた窓 3

「クローズドサークル?」と首を傾げたのは比留子さん。「閉じ込められるってこと?」 「天候や道路の遮断で事件現場から出られなくなるのは、ミステリでよくある展開なんですよ」 俺が説明してあげた。 「そうな ...

人混みと歌舞伎町一番街 4

前回の記事にて、2019年秋期ドラマ「シャーロック」をご紹介しました。 今期は、実はもう一つ「シャーロック」という名前がついたアニメが放送中です。 この記事では、その「歌舞伎町シャーロック」をご紹介し ...

アルファベットのグミのフリー画像(写真) 5

以前、このブログで記したことがありますが、私が大学時代にフランス語を第二外国語として専攻したのは、アルセーヌ・ルパンの作品をフランス語で読みたかったからでした。 自分の趣味は、外国語を学ぶ強力な動機と ...

-シャーロック・ホームズ, 特別投稿

Copyright© レストカフェ-ゆーじあむ , 2019 All Rights Reserved.